COFFEE CEREMONY

コーヒーセレモニーは、新しいコーヒーの愉しみ方を考えるプロジェクト。
「コーヒーのお茶会」という形で、コーヒーの味や香りに加え、季節、場、空間や道具の見立て、集う人々の間のコミュニケーションなど、多様な要素を組み合わせて特別なひとときを生み出します。
コーヒーの抽出のための道具は、このプロジェクトの為に特別にデザインされ、手仕事により誂えられたもの。道具や器、空間のデザインと見立ては、デザインスタジオ スフェラによるもの。

Coffee Ceremony is a project to think about how to enjoying coffee from a different aspect.
In addition to the taste and aroma of coffee, combining various elements such as seasons, a pleasant atmosphere of spaces, tools, communication etc create a special moment. The coffee brewing tools were specially designed and custom-made for this project by Sfera design studio.



  • 2020.03.24/建仁寺・両足院
    03.24.2020/Ryousokuin in Kenninji

    • 企画当初から、いつかはここで、と望んでいた念願のお寺での開催。
      場にぴたりと波長の合う、静寂な時間となりました。
      縁側から寺庭を望むようにお座りいただくと、周囲は目に入らず、自ずと自分だけの空間が出来上がります。背後からはコーヒーを淹れる音や匂いが感じられ、鳥の声や風の音など普段意識していない様々なものが五感を刺激します。
      コーヒーをお待ちいただく間、日常では意外と皆無に等しい、何もしない、という時間が生まれます。それをじっくりと味わっていただく。これこそが私たちが作りたかったものなのかもしれません。祇園のど真ん中でありながら、一瞬にして非日常に迷い込める、貴重な体験です。




PAST

  • 2019.09.08/奥貴船・兵衛
    09.08.2019/Hyoue in Okukihune

    • 季節、場所を変えて二回目の開催。
      夏の終わりに、京都の奥座敷、貴船の料理旅館・兵衛で。
      まだ残暑厳しき折、小旅行気分でお客様にお越しいただきました。 しっとり緑に囲まれた川床には涼しい風が吹き、水の流れる音に心洗われる本当に特別な時間となりました。
      貴船の山野で採れる摘菜を使った特製のお菓子も心に残り、ほぼ野点のような、自然の中で味わうコーヒーはまた格別の風味。



  • 2019.01.19/宇治・朝日焼
    01.19.2019/Asahiyaki in Uji

    • 初めての開催は、宇治に脈々と続く窯元・朝日焼の新しい茶室にて。
      誂えの道具、衣装、空間の設え、特製のお菓子、お招きした知人たち、まさに一期一会のひとときは、大人の本気の遊び。 それぞれの生業を持ち寄り、楽しみながら生まれた場からは、わくわくする可能性を感じました。
      一面のガラス窓から宇治川を望みつつ、日がゆっくりと暮れてゆく様を味わい、キャンドルの薄明かりで五感が研ぎ澄まされ、香りや味わいが鮮烈に感じられるとても贅沢な時間が流れました。